検索結果


現代ドラマ

夜間の高校へ通う1年生(18歳)の主人公は家庭に問題を抱えおり家に帰るのが嫌なため最終下校時刻まで残り、窓から星を眺めるのが日課となっていた。
それを不思議に思った担任教師は、主人公に声を掛ける。
最初は助けを求めることを拒んでいた主人公だったが抱え込む限界を超え過呼吸を起こし打ち明けることになり……。

全体公開