検索結果


潮江文次郎

くのたま 潮江文次郎と両片思い

全体公開

夜は群青色の染物が天を覆ったようだった。次々と倒れていく一年生ら下級生はそのまま大人しく眠らせて。こうしてみると可愛いものだ。私はそのまま帳面に向かう。――田村、田村――いつの間にか僕は眠っていたんだろう。先輩は笑って「まだ後輩だ、卒業するまではな」

全体公開