検索結果

不具合報告・機能追加要望はこちらから
仲間

図書館が大好きなスカーレッドライダーゼクス(SRX)の鞍馬ヒロくんと、デュセンバーグくんが図書館で過ごす話になります。しかし、それは初めのうちだけでした。有意義に図書館で過ごすヒロくんたちですが、図書館で不思議な楽譜で書かれた物語本を見つけ、開くと音楽が流れる仕掛け本になっていました。その本に四六時中、何日も夢中になっているヒロくんをさすがに心配したデュセンバーグくんは、教官の麻黄アキラちゃんとサブスタンスたち全員を呼び集め、原因を探ります。原因はすぐに、ヒロくんが夢中になっている楽譜の仕掛け本と関係があることに気がついたアキラちゃんたちです。また、甘粕ソーイチロウさんから、ヒロくんが夢中になっている本は、『紅の世界』から寄贈された本であることをアキラちゃんたちは知ります。紅の世界の本に一度、目を通すと本をなかなか手放せなくなることも甘粕さんから聞いたアキラちゃんたちです。彼女たちは、早いうちに、ヒロくんと彼が持ってる本を没収するため、行動を起こします。この話の時間は、スカーレッドライダーゼクスのアニメ最終回後のことです。

全体公開