検索結果


とうらぶ

月のこころ

この本丸最古参の刀が、あの時あんな目をしてわらったのを、
俺は忘れはしないだろう。
 本丸に戻ったあと、皆が寝静まった静謐の中で月を見上げている陸奥守に出会った。
あの時なぜわらったのかと問うと、彼は
「そうじゃったかえ?覚えちょらんのう」
といつもの調子に戻ってとぼけて見せた。
青白いひかりにてらされた陸奥守の顔は、一点の曇りもない。
彼の心は、雲の上の月のように掴みようがないのである。

18/03/16 20:15

全体公開

鶴丸国永

テスト投稿も兼ねて。

16/12/03 23:05

全体公開

趾原一芽(とうらぶ 薬研夢主)

刀剣乱舞の夢小説「傷つくのは、私だけ」の夢主絵。
お相手は薬研藤四郎。

三日月アルペジオ様にて立ち絵をお借りしました。

16/11/21 12:57

全体公開