検索結果


下克上

※9章以前は上巻を御覧下さい。

Convalescent。エスペラント語で「恢復期」。


苦痛そのものより、苦痛の記憶を取りもどして行く過程の方が、はるかに重く苦しいことを知る人は意外にすくない。
(『強制された日常から』石原吉郎)

真言密教における「天界」での記憶を全て無くし、人間として生活していたガチブス女主人公。大好きな曲がプログラムに並ぶピアノコンサートへ足を運んだところ、そこには驚きの演奏と共に自分の臣下、かつ伴侶であると主張する端正な美貌のピアニストが待ち受けていて……。

一応BLタグ付けてますが、BL成分はほぼ無いです(幽☆遊☆白書の仙水編程度の表現)。
少しでもそれを匂わせる描写が嫌な人以外はご安心下さい。

BL 男女CP 全体公開

※10章以降は下巻を御覧下さい。

Convalescent。エスペラント語で「恢復期」。


苦痛そのものより、苦痛の記憶を取りもどして行く過程の方が、はるかに重く苦しいことを知る人は意外にすくない。
(『強制された日常から』石原吉郎)

真言密教における「天界」での記憶を全て無くし、人間として生活していたガチブス女主人公。大好きな曲がプログラムに並ぶピアノコンサートへ足を運んだところ、そこには驚きの演奏と共に自分の臣下、かつ伴侶であると主張する端正な美貌のピアニストが待ち受けていて……。

一応BLタグ付けてますが、BL成分はほぼ無いです(幽☆遊☆白書の仙水編程度の表現)。
少しでもそれを匂わせる描写が嫌な人以外はご安心下さい。

BL 男女CP 全体公開

営業のリーダーである白井椋太は、アサインされた新規プロジェクトにて、印象的なプログラマ・澤村朔と仕事をすることになる。
澤村は年下のくせに、椋太を物ともせずになにかと絡んできて――

■白井 椋太(しらい りょうた)
28歳の営業マン。
見た目通りの軽いノリながらのトークが得意で、営業成績も良い。
チャラいと思われがちだが意外と熱血かつインドア派。

■澤村 朔(さわむら さく)
25歳のプログラマ。
黙々と仕事をこなす真面目な職人タイプで、技術力も高い。
口数が少なく厳しいことも言うため、人によっては怖いと思われる。

BL 全体公開