ゴートゥホウエン

佐渡惺
@sat0rusq

あとがき

 ゴートゥホウエンは、リターントゥイッシュの続きになりますが、ここキャラベルで2つに分けて載せてみました。ゴートゥホウエンは、最終話までサトシくんが出ません。セレナちゃん、シトロンくん、ユリーカちゃんの3人でホウエン地方へ行った話を書いて、ハルカちゃん、シュウくん、ハーリーさんとのやりとりを書いていたところが楽しかったです。悩んだところがコンテストのときにくるポケモンの技のアピール描写の文になります。ゴートゥホウエンを書いた当時、ポケモンの技を調べ直したりしながら、進めていたのを覚えています。リターントゥイッシュとゴートゥホウエン合わせての話の時間帯は、アニメのポケットモンスターXY67話の「ミアレジム戦!サトシVSシトロン!!」と68話の「狙われたメガシンカ!ガブリアスの絆!!」のあとです。ちょうどサトシくんとシトロンくんのミアレジム戦が終わったあとになります。自分が書いた夢の話がもし、加わったとすると、本編の69話へ進めず、サトシくんたちがクノエシティに行くまでの時間がかなり掛かってしまったことになります(笑)。

 ゴートゥホウエンを書いていて、ポケモンのアドバンスジェネレーションを観ていたときのことをよく思い出していました。中学のときの壁を乗り越えたときや高校の新たな悩みが出来たときに、グランドフェスティバルのお話やカントー地方編のことが放送されていたことで元気をもらっていたので、ポケモンコンテストのお話は思い出が深くなっています。そして、ポケモンのXYもいつも観ているうちにゴートゥホウエンを思いつきました。トレーナー同士のやりとり、理想が入っています。「理想」と聞くと、ぴんと『理想のペア』のことを思いついた方がいらっしゃったのではないでしょうか??

 次はポケモンとまったく別の作品ですが、『理想のペア』の話を書きます。私にとって、最近いつも日常の先を明るく照らしてくれるとても好きな『理想のペア』です。興味が湧いた方、ぜひ読んで下さい。もしも、ゴートゥホウエンも読んで下さった方、ありがとうございました!また機会があったとき、サトシくんたちの夢語が書けたらって思っています!

著作者の他の作品

アニメのポケットモンスターXYとマンガ本のポケットモンスターSPECIA...