配送業者録カイジ

いか@電機屋店員
@ikatsukai

〜配送業者録カイジ〜

「では…このお客様の受付を頼む…。

気を付けろよ?

このお客様は配送が200口だからな…」

そう言い残し、去っていく先輩…


カイジ、無表情で聞いていたが……

実は…

全く分からない…!

やり方…!

無論…カイジも普通の配送なら

何度か受付をしている…。

しかし、200口というイレギュラー……

内心困惑状態…!

(というか…200口なんて…

あり得るのか?…そんなのっ…!)


しかし、この時カイジ……

聞かない……やり方…!


無論…聞かずに受付し…

ミスをした時のリスク…

カイジも重々承知…!

だが…聞かないっ…!


目の前にいるお客様を放置し、

先輩に聞きにいく……

お客様からも先輩からも面倒くさがられる…

カイジはそれを恐れた……

カイジの悪い癖っ……!

(通常の配送受付と同じで良い…。

それがベストっ……!)


しかし、その時…!

「う〜ん、前が見えないぞ…」

圧倒的僥倖…!

お客様…シャンプー中……!

シャンプー中の今ならお客様の前を離れても自然…!

カイジ…巡る……

チャンスが……!

しかし……!

「お客様、

痒いところは御座いませんか?」


カイジ……聞きにいくよりも……

お客様の機嫌とりを優先…!


シャカシャカと…

泡立ててあげる……

お客様の頭っ……!


結局カイジ、分からぬままの受付……!

「まぁ……大丈夫だろ…。多分……」


〜配送業者録カイジ〜 完