御坂出版物語(仮)

春原@低浮上になります
@SunoharA_aaa

その1

襖を開けて、雨竜先生は奥の部屋へ入っていく

これ以上雨竜先生と同じ部屋にいたら僕はさらにおかしくなっていただろう。雨竜先生が別の部屋に行ってくれて良かった。

...でも、綺麗だからって


「近づくのはないだろ〜........」


小声で言いながら体育座りになり、僕は溜息をついた。

...雨竜先生に、気持ち悪がられてないと良いな。そう思いながら。


4 / 4