タイムループをもう一度。[カゲプロ]

抗う術[シンタロー]

この小説は夢小説 (名前変換ができる小説) です。
キャラベルに登録してログインすると、登場人物の名前をお好きな名前に変更できます。

あの日から全て変わってしまった。

あの子が死んじゃったあの日から、光を閉ざしてしまった彼を外の世界に連れ出すのは私の役目だと思っていた。

この日が来るたびにみんなが死んで、どうやって生き残ろうか、それだけ考えていた。


「結果、無理だったと?」

「そういうこと」

黒いパーカーを着て微笑する友達。私はもう、彼を外の世界に連れ出すこと自体諦めようと思った。

もし彼が何も知らずこの時間を過ごすなら、彼だけが助かるかもしれない。

そう、出会いさえ無ければ。


1 / 2