カラス コンパス枠
@konpasu2017

あなたは、不思議な夢を見ていたようです。

ここはあなたのお部屋、ベッドの上で目を覚ましました。


あなたは着替えを済まし、カバンを手に持つと…


とある場所に向かいます。


あなたはとある駅で降りると自分の記憶を頼りに、歩いた。


キョロキョロと見渡しながら




そして、あなたはとあるアパートの前まで来ました。

あなたは迷わずにとある番号が書いてある部屋に向かいます。


ドアノブを回すと…鍵が空いているようです。

扉はすんなりと開きました。


廊下を歩きリビングへ

あなたはキョロキョロと見渡します。


もう1つ部屋があるのを見つけました。



あなたは扉を開けました。



























「おじさん…」

著作者の他の作品

俺は秘密基地から帰る途中変なゴーグルを見つけ、アタリを見つけた。そして、...

短い悲しいお話「一生懸命」生きたい、生きたかった。少しでも誰かにこの思いが...