Fate/Recapture(二次創作)

夢夢夢
@eringi192514

Fate/Recapture ‬Day Ⅰ-4-

車の窓から見える新宿の光景は、私の知る新宿とかけ離れていた。



崩壊したビル、街、人など一人もいない。


『人であったもの 』は、そこら中に転がっているのだが。



一体この数時間の間に何が起きたのだろう。


今の私には理解が追いつかなかった。


「アーチャーのマスター浅葱詩乃様。まもなく目的地でございます。」



車窓に肘をかけずっと窓の外を眺めると「Kitagami group」と書かれた大きなビルが目に止まる。



不思議なのが、そのビルだけほとんど被害を受けていないのだ。



怪物たちの襲撃を受けなかったのか、あるいは、ほかの6人のマスターがサーヴァントを引き連れ襲撃から守り抜いたのか……。



……いや、そんなことなど、今は気にするものではない。

一刻も早く、この数分の間に崩壊した東京が、なぜこのような姿になったのか、何が起こったのかの答えが知りたいのだ。



そして、今自分が……何をすべきなのか。



「浅葱詩乃様、アーチャー様。こちらが目的地になります。」




車が入口前で停車する。私とアーチャーは車を降り、ビル内に入っていった。





……To be continued