表紙

illust / 雛菊(中の人)

細川刀と一人ぼっちの写し

雛菊@個ツイ見て
@Hina_20180211

細川の刀剣達(歌仙、小夜、篭手切)が廃墟になった本丸を探索するお話です。
一振目と歌仙は、友人として、親友として歩んで来た。なのに突然それが壊れてしまい、歌仙の心は壊れてしまった。だがこの任務で切国に出会ってからは、歌仙は変わったそうですよ。主の初期刀として、皆のまとめ役として第一歩を踏み出しました。

著作者の他の作品

殺戮本丸2ndシリーズ第三弾です。相変わらずキャラ崩壊が凄まじいです。今回は...

いつもの本丸がまだ一年目の時に襲撃を受けた話です。全力使い過ぎて最後まん...