呼吸(全27話)

ゆき@A5158
@y01_k25

ちょっと遅い、新婚旅行

この小説は夢小説 (名前変換ができる小説) です。
キャラベルに登録してログインすると、登場人物の名前をお好きな名前に変更できます。

「長期休暇、ですか?」


「そう、先日の件もあったから羽を伸ばしてくるといい」


「しかし…」


「聞くと君たちは新婚旅行に行ってないそうじゃないか」


前にも休みをもらったがその時


行ったのは千彩の母親の墓参り


後は家で過ごしてたからな


「こっちの事は心配いらぬぞ」


「行ってきなさい」


首領ボスと姐さんからの圧に


俺は勝てるはずがなかった




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+




『行く』


「早いな」


長期休暇の話をし、旅行に行こうと


話した瞬間に答えが返ってきた


「つっても何処が行くか」


『温泉』


「温泉?何処の」


『前に龍たちと行った所』


…あー、そういや行ったな


千彩が行きたい言うなら


そこにするか、場所わかるし


「じゃあ予約取るぞ」


『うん』


きっと尻尾があったら今すごく


振ってるんだろうなぁ











(…お、こりゃいい)(予約取れた?)(ああ、"良い"部屋がな)