表紙

雨に咲いた向日葵

ナッツ小豆@2周年過ぎてた
@NutsGomusic

ただ君の”最期の言葉”が聞きたかった。
ただ、それだけだった…。

現代に住む社畜の西園寺琉衣は、いつも夢に出てくる青年の最期を毎晩のようにみていた。
ある朝目を覚ますと、そこは自分の住む世界とは違っていて…

独身・喪女・社畜な主人公がトリップしてエース救出に奮闘しちゃうお話。
捏造盛りだくさんの二次創作。

目次
著作者の他の作品

「ふと気づくと、僕はいつも森の中にいた。」少年はいつも胸に「なにか」を抱...

いつだってキミの隣は私だった。キミの事を一番理解しているのも私だと思って...