表紙

躊躇いの向こう側

「あの夜からキミに恋してた」槙雪久

恋愛なんて性欲に綺麗な名前を付けただけのもの…冷めた思考の槙先生が恋愛を知り、感情を持て余し戸惑う…人らしい当たり前の一面に気づき揺れる槙先生を😊

著作者の他の作品

高杉さんとの旅館での一コマを140字SSで以前投稿したものです。前振り設定を加...

新選組が愛した女」高杉晋作『停電』という現代的な現象と言葉を、時代的な背...