ごちゃ混ぜシリーズ!!色々あるよ!

王櫻&北竜 次コス未定
@KIZAKURA0415

1人の秘密(魔人)(笹塚)後編





石垣「先輩〜!良かったっす!先輩が死んじゃったら俺心配するっす!」


笹塚「わかったから抱きつくな」


笛吹「全く!」筑紫「でも良かったですね」笹塚「まぁな。」


ガラッ弥子「笹塚さん」笹塚「おぉ弥子ちゃん。」弥子「ちょっといいですか?」


石垣「なんだ?」笛吹「ふむ」筑紫「笛吹さん、石垣くん行きますよ。」


笛吹「あぁ」石垣「へーい」〜3人は出て行った〜


笹塚「どうしたんだい?弥子ちゃん」


弥子「どうしようかと思って…やっぱり笹塚さんに返します」笹塚「これは?」


〜紗羅が持っていた指輪だった〜


弥子「私が貰った訳ではなく…笹塚さんがある人に渡したモノです。誰かは聞かないで答えられないから…ではそれだけです」


笹塚「あっ、弥子ちゃん!待って…はぁ…これ一体。」




〜そして魔界では〜




ドサッ…紗羅「んっ…パチッ…魔界か…」


グルルッ〜犬「がう!くぅーん」紗羅「あぁ皆ただいま。」植物「がぁぁ!」


紗羅「おぉ愛をくれるのね。ありがとうヾ(・ω・`*)」


〜数日後〜


犬「がぅがう!」紗羅「そうなの!なら行きましょう(*^^*)」犬「がう!」


〜犬(ケルベロス)に跨りある場所にいった〜


紗羅「着いた…」シュルル〜グイグイッ…


ネウロ「お前か。」紗羅「終わったみたいね。どうだった?謎は食べられた?」


ネウロ「あぁ」紗羅「良かったわね。少し休みなさい呼吸も必要よ」ネウロ「ふん」




〜数年後〜


弥子「(日本に帰ろう)」


私、弥子はアレから無一文で世界中を旅してた。お母さんは勉強の為だといって快く行かせてくれた。


今でも笹塚さんや笛吹さんとは何かと交流を持ってる。


弥子「??(今、飛行機の翼に…!?)」


ネウロ「謎の気配だ」弥子「ネウロ!?」


ネウロ「弥子、久しぶりだな。」






3 / 6

著作者の他の作品

こんにちは、初めまして〜。どうも作者です💧結構掛け持ちしてるのに又々作品を...

どうも〜作者でーす!今回は銀魂の高杉(エロ杉)の短編を書きたいと思いまーす...