ごちゃ混ぜシリーズ!!色々あるよ!

王櫻&北竜 次コス未定
@KIZAKURA0415

バレンタインには温かい…(文スト)(芥川)


〜少しして散歩を終え医務室に居る時〜



||☆\“(・_・。)コンコン


卯月「ん?どうぞ」芥川「失礼するぞ」

卯月「どうしたんだい?龍之介君」

芥川「今日はバレンタインデーで逃げて来たんだ。女達の殺気が凄くてな」

卯月「ほーここは避難所かい」

芥川「ここにはあまり来ないだろ?」

卯月「はいはい。どーぞどーぞご自由に」

〜少しの間芥川はじっとソファの上に大人しく座っていたが…〜

芥川「卯月」卯月「ん?」芥川「お前からはチョコないのか?」卯月「Σ( ˙꒳​˙ )!?」

〜卯月の思考が一瞬停止した〜

芥川「どうした。聞こえなかったのか?」

卯月「チョコが欲しいんだっけか?」

芥川「あぁ」卯月「生憎だが作ってないんでな。そんなイベントは若い子だけだと思ってな。」芥川「そうか…( ˘ •ω• ˘ )」


卯月「(-∧-;)…(!そうだ!)龍之介君、なんか飲むかい?」芥川「あぁ」

卯月「ならちょっと待ってろ。」コトコト

卯月「ホレ持ってきた」

芥川「ありがとう…ゴクッ…!これは…」

卯月「余っていたモノがあったからな。残しては勿体ないと思って…特別だからな!」

芥川「…!!!あぁ…ゴクッゴクッ」



何がバレンタインだ…世の中は浮かれすぎているこの季節…


だが…私も私で浮かれているな。




女達の殺気と熱意が凄い日になる…


だが…ここに来て最高のモノを貰えるとは


避難 してきて

しに来てくれて、ラッキーだな。



2人をバレンタインデーが繋ぐモノ…それは温かいチョコミルク☕️



fin





〜作者の部屋!〜


はい!バレンタインネタでした!!いやぁー長らく芥川書いてなかったから口調忘れたwww(いつもやん)


ちなみにこの話に出てきた水仙と中也の話も後程載せます!!

同じ作品の2人のオリキャラがコラボったとはwww


3 / 3

著作者の他の作品

どうも〜作者でーす!今回は銀魂の高杉(エロ杉)の短編を書きたいと思いまーす...

どうも作者です!この物語は文ストの芥川龍之介との恋愛(?)の少し手前の話に...