ごちゃ混ぜシリーズ!!色々あるよ!

王櫻&北竜 次コス未定
@KIZAKURA0415

殺戮日和?(文スト×FGO)『記念作品』


中也「水仙〜どこいきやがった〜?」

水仙「あっ中也!」中也「おーいたいたどこいって…ってんだその餓鬼」

ジャック「お母さんお母さん、この人お母さんにとってどんな人?」

水仙「うーん…あっ…|ωー)」

ジャック「わかった!」中也「あ?」

ジャック「お父さん!」

中也「(^ω^)?はぁ!?どういうこった!?」

〜事情を説明中〜

水仙「って言うことなのです」

ジャック「私英霊なんだ〜」

中也「お、おう…つまりマスター?ってのになったんだな。」

水仙「はい(´∀`)」中也「つかボスに伝えなくていいのかよ…」水仙「あっ…( ̄▽ ̄;)」中也「はぁ!兎に角行くぞ」

水仙「はい!(´∀`)ギュ」ジャック「ギュ!」


ボス「おや?水仙くんに中原くんやないどうしたんだい?」

水仙「あの〜💦ボス…」

ジャック「おー!この人お母さんの知り合い?」水仙「えぇ私の上司って言った方がいいかな?」ジャック「(*^^*)解体しちゃダメ?」水仙「!?ダメです!」

ボス「ポカァーン…水仙くんその子は?」

水仙「あ、ジャックちゃんです!私がマスターになりました(´∀`)」

ボス「はぁ!?( ☉_☉) パチクリ。」

水仙「かくかくしかじか」

〜内容を説明中〜

ボス「あっなるほどね。いいよ〜それなら連れて行っても」

水仙「ホントですか!良かった〜」

ジャック「やった〜!お母さんと一緒〜!」水仙「そうだ!ジャックちゃん!お洋服買いましょうか」

ジャック「おようふく?」水仙「そんな格好ではダメですよ?可愛いお洋服着ましょう!」ジャック「うん!お母さん選んで!!」水仙「はい!(´∀`)」

中也「デパート行けばいいじゃねぇか」

水仙「そうですね。中也も来てくれますか?」中也「あー…」ジャック「じぃー」

中也「分かった分かったいくよ。行けばいいんだろ」

ジャック「やったー!じゃあお父さんも手繋ご!」中也「はぁ!?俺と!?」

水仙「中也、繋ぎましょう?」

中也「( ◜ω◝ )و(俺って水仙に弱いわ〜)」

ジャック「ギュ!」中也「はぁ…ギュ」


ボス「微笑ましいねーアレじゃまるで家族じゃないか」エリス「変態〜」




2 / 3

著作者の他の作品

どーも!作者でーす!タイトルは多分関係ないと思うのです!この話は前に合計1...

どうも作者です!この物語は文ストの芥川龍之介との恋愛(?)の少し手前の話に...