ごちゃ混ぜシリーズ!!色々あるよ!

王櫻&北竜🐢🏯お疲れ様でした!
@KIZAKURA0415

とある逢引の日(文スト)『記念』


太宰「モグモグ水仙、君結構お酒強いよね💧前から思ってたけど」

水仙「(/◎\)ゴクゴク!ふふっそうかな?」

〜ワイン2本、日本酒2合、ウイスキー40度を三杯、ビールを2本ジョッキを飲んでた〜

太宰「(/◎\)ゴクゴク。水仙まだ飲むかい?」水仙「えぇ…そうね(´∀`)」プルル

水仙「あ、中也から電話だわ。」

太宰「出てもいいよ。」

水仙「ありがとう、ピッもしもし?」

中也『あっ水仙か今から帰る。あのよ、これから出かけねぇか?今日の埋め合わせ…』「それはちょっと無理かな」

中也『!?なんでてめぇが居るんだよ!あぁ?』太宰「生憎水仙は今私と逢引(デート)中なんだよ。どこかの帽子大好き人間がお仕事で寂しいから私が代わりにいるって訳さ。」水仙「ちょっと太宰!」

太宰「そういう事だから切るよピッ!!」水仙「はぁ!太宰どうしてくれるのよ💧絶対中也怒ってるから私帰るの怖くなってきたわよ(´・ω・`;)」

太宰「なら私の家に泊まるかい?」

水仙「誰が泊まるか!」太宰「まぁまぁ大丈夫だって、中也ここの場所絶対知ってるから」水仙「?何故?」

太宰「そりゃあ…グイッ」〜水仙の肩を引き寄せた〜

太宰「中也は君を愛してるからだよ」

水仙「//はぁ…太宰近いわよ。」「おいゴラァ手前!水仙に気安く触れてんじゃねぇ!」水仙「!!中也!」

太宰「おやおやお早いおつきだね!もう!ダメだぞ!中也は!こんな可愛い彼女放ったらかしにして仕事行くなんて!悪い男に引っかかったらどうするんだい?」

中也「もう引っかかってんだろ!てめぇという害虫にな!ったく!水仙帰るぞ!グイッ!ヒュン!」水仙「あっ、、太宰今日はありがとうね。ヒュン」


太宰「┐(´д`)┌ヤレヤレマスターお代わり」

マスター「はいよ。あの女性彼女じゃなかったのか?」太宰「元相棒の恋人さ…」



3 / 4

著作者の他の作品

どーも!作者でーす!タイトルは多分関係ないと思うのです!この話は前に合計1...

どうもはじめまして、こんにちはこんばんわ。作者でござる。お題に挑戦してみ...