闇の中の光

ブルーローズ
@musicare_sky

第九章 圧倒的戦闘力

優歌とヒフウの戦闘力に中原は唖然とする。

中原が驚きで立ち尽くしている間に、優歌とヒフウは男を倒していく。

気が付くと、そこらへんに男の死体が転がっていた。


ヒフウ「たいしたことなかったな」

優歌「ん。お疲れ」

ヒフウ「お疲れ」


ヒフウは匣(ボックス)に戻る。


中原「……ス、スゲェ……(こりゃあ芥川が惚れるわけだ)」


中原は苦笑いした。


優歌「帰ろっか」

中原「そうだな」


ふたりはアジトへ戻った。



つづく


4 / 4