闇の中の光

ブルーローズ
@musicare_sky

第九章 圧倒的戦闘力

それをオレンジ色の匣(ボックス)に注入する。

すると、グリフォンが現れる。


優歌「ヒフウ、形態変化(カンビオ・フォルマ)!」


ヒフウはしっぽで優歌の中指の指輪に触れる。

すると、ヒフウは三十代前半くらいの男に変わる。

黒い短髪でスーツを着ていて端正な顔だ。

男はタバコをくわえると、それに火をつけ、鼻から灰色の息を吐く。


優歌「行くぞ、相棒」

ヒフウ「おう」


ふたりはこぶしをくっつける。


優歌「後方からフォローする」

ヒフウ「じゃ、突っ込むわ」


ヒフウは男たちに向かって走る。

優歌は向かってくる氷を撃つ。

ヒフウは男たちを殴り始めた。



3 / 4