闇の中の光

ブルーローズ
@musicare_sky

第六章 忍び寄る影

中原「別の世界から迷い込んだとか意味わかんねぇこと言っててさ。で、マフィアを12年?やってるんだそうだ」


樋口はまぶたを伏せる。


樋口「実力あるんですね。芥川先輩は?どう思ってるんですか?」

中原「実力はちゃんと認めてる。良き相棒って感じかな」

樋口「そうですか……。ありがとうございます。では、失礼します」


樋口は去っていく。


中原「……やらかさなきゃいいけど」


中原は不安そうな顔をした。



つづく


4 / 4