闇の中の光

ブルーローズ
@musicare_sky

第三章 買い物


優歌は鼻歌を歌う。


優歌「買い物付き合ってくれてありがと」

中原「どういたしまして」

芥川「僕(やつがれ)は帰る」


中原は苦笑いする。


中原「もう帰っていいぞ」

芥川「行くぞ、竜堂」


芥川が歩き出すと、優歌は慌てて中原から紙袋を受け取り、彼についていった。



つづく


4 / 4