闇の中の光

ブルーローズ
@musicare_sky

第一章 運命的な出会い

優歌「ヨコハマ……?ヨコハマ……あっ、横浜!ってことは神奈川か……」


「神奈川……?ここはヨコハマだ」


優歌「ん……?あたしの知ってるヨコハマとは違うのかな……。あの……あたし、住む場所がなくて困ってるんですが……」


「……仕方ない。家に来い」


優歌はほっと息を吐く。


「僕(やつがれ)は芥川龍之介。貴様は?」


優歌「竜堂優歌です」


「こっちだ」


優歌は歩き出す彼についていった。



つづく


3 / 3