私の中では君が1番

この小説は夢小説 (名前変換ができる小説) です。
キャラベルに登録してログインすると、登場人物の名前をお好きな名前に変更できます。

知ってる。

彼はたくさんの大切なものを背負っている。

そんな一生懸命で、仲間思いで、優しい彼を好きになった。

そんな、彼を好きになった。

だから、自分が絶対に1番になれないことも知ってる。

それでもいい、なんて思って告白した。


「岩泉くんの、バレー頑張ってたり、仲間を奮い立たせられるところとか、

 さりげなく優しいところとか、好きです。」

「...おう。」

「あの、よかったらお付き合いしてください!」

「...こっちこそ、よろしく。」


この日から、私は岩泉一くんの彼女になりました。




1 / 5