Daybreak

✿*. 𝕟𝕚×𝕟𝕒✿𝕤𝕙𝕚𝕡𝟡.𝟜 ❀.*・゚
@solabell9601

Encounter

「あーッ!!今日も楽しかったなー!」


レッスンが終わり、汗だくのシャツを首元でぱたぱたとさせながら伸びをしている。


「…っ…いや、俺は…結構疲れたなぁ、…歳の差?」


楽しそうにまだその場でステップを繰り返している。

一方の俺の方は荒く息を吐いて呼吸を整える。

かなりハードなレッスンだった気がするんだけど。


「そんなわけねーじゃん、そんなにないだろ〜?差なんて!…えーと、何歳だっけ?」

「25だよ」

「あー!そーだそーだ!一つしか変わんねーじゃん」

「…記憶力あんまり良くないよね?」

「それほどでもある!」

「…褒めてないよ?」


ふぅ、とため息をついて、ソファに腰掛ける。


「ん〜…しっかしニコってさ、組んだ当初とだいぶ印象変わったよな〜?あの頃は『疲れた』とか負の感情とか一切言わなさそうだと思ったし」

「……そ?」

「うん。…最初は俺の前でも仮面被ろうとしてたけどなー!」


そうニカッと笑って言われるが、それで昔の記憶が蘇ってきた。


「いや…あれはしょうがなかったっていうか…!」


今、俺と彼は事務所の寮で二人暮ししてる。最初は同居するなんて聞いてなかったんだけど、売り出す方向性をペアユニットで確定してから社長が用意した。

あれは、二人暮しするって決まったその日だったっけ…。



1 / 6

著作者の他の作品

アルヴァスライ=ストレンジの過去録。さらっと重い&シリアスなのでご注意を...

スピネル=エルツ=ハインズおじいちゃ…ンン゛ッ…もとい…くんの何気ない日常の...