表紙

カイロプラクティック

アッカ
@zuboranaAKKA

第二回目の北斗杯という設定です。胃を痛めたヒカルが・・・・という話。文中 "吐く" シーンがあります。できるだけマイルドに表現していますが 、念の為お食事中の閲覧はお控えください。

カイロプラクティックとは本来手だけを使った施術の事を指している筈ですが、小説のタイトルとしては癒しの意味として使っています。

著作者の他の作品

アキラ子話Daysの続編。今度はヒカル視点になります。

検索避けしてあるヒカ子サイトに何年か前にアップした話に、ちょろりと修正を...