星夜空の踊り娘と旅芸人と

半分魔女化した堕天使の♀ヘム
@mesuhemu

ソルティコのお花畑で

この小説は夢小説 (名前変換ができる小説) です。
キャラベルに登録してログインすると、登場人物の名前をお好きな名前に変更できます。

暫く初めての船旅を楽しみ海と潮風を楽しんでいるうちに船はソルティアナ海岸の船着き場に着いた。シルビアさんの話によるとそこから歩いて近いらしい。

「それとね…街の入り口付近にお花畑あるんだけどとっても綺麗なお花が咲いてるわよ。」

そう言って楽しそうに話すシルビアさんの表情はまさに乙女の一言に尽きるほど明るい笑顔だった。

(…シルビアさんは…結局男か女どちらかというよりも確かに『乙女』なのですね。)

周りからの反応や接し方、そして何よりもシルビアさんの仕草や性格や振る舞いを見てどこか納得がいった気がした。

「綺麗な花が咲いている…と。きっと洒落た街なのですね!」

「そうよ。街の中もとっても綺麗だし海も綺麗なんだから。きっとリリアンちゃんソルティコの街が好きになるわよ。」

『さ、行きましょ。早くリリアンちゃんと遊びたくてしょうがないわ。』と言って軽やかな足取りで楽しそうに歩いていった。私とアトリアはその後を小走りでついていった。


1 / 4

著作者の他の作品

三國無双の楽進の夢小説。夢主♀の名前は楽歌(ガクカ)。〜※注意※〜三國無双キ...

りんごさん宅のオリクッキーのユズ味クッキーと私のオリクッキーの影堕ちエー...