You before me

就職先


「介護!?」


お兄ちゃんが必要以上に

大声を出すから 心配になってくる


仕事を探していて

目に付いたのはその仕事だった。



期間は半年。

四肢麻痺の男の介護。

資格や介護の未経験者でもいい。



「そんな驚くかなあ〜

だって給料が高かったんだもん」



「え、お前にできんの!?

介護とか」



「潤にぃ 怒るよ

やってみなきゃ分からないでしょ」



「そうだけど 無理すんなよ」



心配そうな顔をして

私の顔を覗き込んでくるから

私は笑って潤にぃのほっぺを

両手で挟んだ



「俺は心配してんの」


「分かってる 大丈夫だって」




面接は明日の朝

面接場所は有名な資産家の家だった