複雑運命と白龍の枷【暁のヨナBL】

甘党✿ディルムッドに萌え絶える
@saniwapiitigumi

白龍との再会

『スウォン!』

『おや?ヨナとハク達じゃないですか、お久しぶりですね。』

『おう。』

『お父様、先ほど買ってきた金平糖です!』

『あ…あの時俺を助けてくれたキウォじゃん!』

『あ、皆さん先ほどはお世話になりました!』

『……キウォ…世話になったのですか、ヨナ、ハクありがとうございます!』

『父さん、今から稽古してくんな………』

『君!』

『…貴方にお伺いします、貴方は俺の先代の緑龍か?』

『…そうだよ。』

『…母さんを捨てた挙句、別の男との子供がいるとは…』

『おい、てめぇ母さんの悪口を言うなら容赦なく殺す…』

『やれるもんならね。』

『俺が本当は緑龍のはずなのに奪いやがって!俺の兄でもねぇーのに!』


ブンッ


『おっと…』ヒョイッ


『やめなさい。』

『…母さん。』

『お母様!』

『…キジャ、出てきてはいけないと言いましたよね?』

『すまぬ、耐えられなかったのだ。…皆、久しぶりだな。』









白龍と再会