とらいあげいん

lΦ Ll @ship4
@acui_pso2

緊急クエスト―森林地帯ベースキャンプ防衛―③

ガンスラッシュ用の弾倉を撃ち抜き、

弾倉内のフォトンリアクターの連鎖爆発に巻き込まれたユイは、

地面を何度か跳ねて朽ち木に打ち付けられ、骨が砕けるような鈍い音が鳴り響く。


一瞬だけ意識が飛んだユイだったが、負傷した部位を拳を突き立て、

無理矢理前を見据えると二匹に数を減らしたダークラグネが、ジリジリと距離を詰める様に動き出していた。


ダークラグネが距離を詰めてくるごとに、口の中で鉄の味が自己主張を激しくする。

彼は、揺れる視界の中、口の中に溜まった血液を吐き出し、

バックパック内の最後のモノメイトを無理矢理飲み干すとゆっくりと立ち上がった。


一般的なアークスにとっては絶望的な状況の中、

彼は口角を吊り上げた。

誰に向けた笑みでもなく生存本能のまま、

あるいは剥き出した闘争本能のままに、



1 / 4

著作者の他の作品

バレンタインのおはなし。結が増えます。チョコレートなので甘いです。シェル...