【文スト】むかしむかしの

香梅@固定ツイお願いします
@koume_Ryo

紹介

この小説は夢小説 (名前変換ができる小説) です。
キャラベルに登録してログインすると、登場人物の名前をお好きな名前に変更できます。

その女性を見たとき、心臓が可笑しな音をたてた。ドクン、と、聞いたことのない音。


ぼうっとしていれば中也の声で我に返る。


「.........手前には、一応云っておいた方が善いかと思って、その.......」


「なに中也、気持ち悪いんだけど!!」


口篭る中也に一瞥。


云いたいことは分かってる。彼女の様子を見れば大方。...でも、私から云ってあげるなんてこと絶対しないけどね笑


「五月蝿ぇなあ!分かってるわ!!.......その、か.........彼女が出来た」


最後めっちゃ小声。なに中也ウケる。顔真っ赤にしちゃってさ、ほんと、彼女さんもこんな蛞蝓の何処がいいんだか。