ふわふわ君と病人

前頭葉
@jin_pixiv

君の体温が欲しい

 ※ 注意 ※ 


.正直調子乗った

.反省も後悔もしてない

.ドマイナー失礼

.そらまふ書いて『あ、いける』って錯覚した←

.何でもOKの方のみ

.いろいろ気にすんな(*´▽`*)










*。.*。.*。.*。.*。.*。.*。.*。.*。.*。.




寒い、寒い、やだ、待って。



まだ、消えたくないよ………。




伸ばされた手は落ちていく。






光は呆気なく消えていった。








.





一方的に体温が下がっていく症状。でも実際は違うくて、 ” 下がっていく ” のではなく温かさを常に必要としている症状。









他にも何かが欠落している症状を持っている人が居るので僕らはそれを ” 欠落症状 ” と呼んでいる。でも一般的ではなく稀にあるものなので普通に言っても通じる人はごく一部に限られている。







その稀が身近にいた。” 体温を常に必要としている症状 ” を此処では 【体温症】と呼ぶことにしよう。






【体温症】。

例えばある人(A)の体温が36℃としてもう一方の人(B)は当症状だとする。BさんはAさんの体温により ” 温かさ ” を感じることが出来る。Aさんとは別の人(C)は37℃。Cさんが現れ、BさんはCさんの体温に触れたとき、より温かさを感じる。そうしてAさんに触れたとき、初めて ” 寒さ ” を感じる。温かさから長時間離れると温かさを忘れる か ” 壊れる ” 。硝子が割れるみたいにね。




可哀想だなんて思ってはいけないよ、 ” 欠落症状 ” の人には何かしらの特殊能力があるからね。







.





寒い、どこ、………ねぇ、置いてかないで








どこ行っちゃったの、








そらるくん








.






” 温かさ ” を感じたのは今朝のこと。誰のだろうなんて思って目を開けた。青いモフモフの髪。そらる君。居た、良かった、ちゃんと居た、まだ消えてない。安心した。何と無く嬉しかった。不安が取り除かれて、安心感が戻ってきて、捨てられてなかった、置いてかれてなかった。良かった、やった、うれしい、これからも近くに居てくれるよね…………?






【君の体温が欲しい】






続く…………のかな? ←