非依存型彼女と半依存型彼氏

佐久良 姫花
@himeka_1208

プロローグ

 ……ねぇ、流宇。

 私は、貴方の役に立つことが出来たのかな。

 思い返せば、私は貴方に助けられてばかりで、私が貴方に出来たことなんて殆どなかったね。

 いつか、また会えるのかな。

 いつか、また笑顔で再会出来るときが来るのかな。


 ……あのね、聞いて。

 周りの人には私の態度は冷たいって言われてばかりだったけれど、それでも確かに、私は貴方のことが大好きだったよ。

 ううん、違う。愛してたよ、流宇。

 私が愛したのは、生涯でたった一人、貴方だけ。


 私は、貴方のために何もしてあげられなかったけれど。

 貴方のためだったはずの信念すら、貴方を、困らせてしまったけれど。

 いつか貴方がこの恋を思い出したときに、素敵なものだったって、そう言ってくれたら。

 いつか貴方がこの恋を思い出したときに、柔らかな微笑みが零れてくれたら。

 ……そう、願ってしまうんだよ。




 ありがとう、流宇。

 私を支えてくれて、ありがとう。

 傍にいてくれて、ありがとう。

 ……一緒に生きてくれて、ありがとう。


 もう、会えなくなってしまうけれど。

 貴方と紡いできた時間は、決して消えはしないから。

 私と貴方が愛し合った事実も、決してなくなってしまうことはないから。


 だから、お願い、私のことを……






 ……どうか、忘れないでいて。