表紙

illust / 真乃

LIVRE HISTOIRE ―帝国と始まりの7冊―

真乃@ウパ澤スタンプ販売中!
@nabemano

かつて、一人の偉人がこう言い残している。
『この国は、本に支配されている』と――。

 世界中の本が無尽蔵に収集される風変わりな帝国。
 スラム街出身の青年ジュネルは、国内の治安を守る夜警団に所属し、少ない稼ぎで生活を食い繋いでいた。そんなジュネルの人生は、ある夜を境に一変する。
 月の無い夜に出会った不思議な少女マタンは、ジュネルにこう言った。
「帝国の建国に関わったとされる重要な書物――、『始まりの7冊』。それらを探し出し、国の根底を覆してみないか?」
 青年の飽くなき『欲望』と、少女の『渇望』が帝国を侵食していく。

目次