表紙

過ぎたるは猶及ばざるがごとし

アッカ
@zuboranaAKKA

● 高永夏36歳、娘と二人暮らし。永夏が妻帯しているイメージがどうしても浮かんでこないのですが、娘と暮らす姿は想像出来たのでこんな風に。こんな父親はイヤだ。短い話です。

●○ タイトルは程々にの意味です、韓国にこれに当たることわざがあるのを見つけました。『麦秋(稔りの秋)になっても新年の話をする』だそうです。ただこれだとよく分からないので孔子のお言葉の方を使いました。

著作者の他の作品

●新・ヒカ碁ワンドロお題・おもちゃの日に挑戦するも敢えなく失敗!●妻に静か...

能楽『鞍馬天狗』のあらすじからインスピレーション受けて書きました。ヒカル...