理解されにくい趣味

殺し屋の彼には、死体を愛でるという趣味があった。

部下の私には良く理解出来ない趣味だった。


今日は奥様を殺して、その臓器で遊んでる。


同じ場に居るので、血も中の臓器の匂いも分かる。

何て血生臭いんだろう。私はコレを愛でよう気にはならない。


奥様の臓器だから愛でられるのか、ただ単に死体だから愛せられるのか·····。


彼は仕事に出掛けた。


奥様の死体を綺麗に片付ける。

奥様の心臓を持ち上げてみた。


手のひらでドクドクと動いてる。


「えっ、生きてるの?」