マフィアの街のとある少女の一日

平沢 りあ (。・ω・。o[ タピオカ ]o
@raral_R

xv 現在_再開




 満ちた罪歌が引いていく











 訪れた姿が変わらない漆黒の少女に私は微笑みかけた。





end

著作者の他の作品

「私は王子の護衛でも仲間でもありません。貴方の犠牲になるために参りました...

戦場で出会ったのは自分と瓜二つの顔を持つ男だった…。創作の相方の世界とお子...