検索結果

不具合報告・機能追加要望はこちらから
一次創作小説

Convalescent。エスペラント語で「恢復期」。


苦痛そのものより、苦痛の記憶を取りもどして行く過程の方が、はるかに重く苦しいことを知る人は意外にすくない。
(『強制された日常から』石原吉郎)


真言密教における「天界」での記憶を全て無くし人間として生活していたガチブス女主人公と、それを追って人間界に来たある「天部」の男との物語。

一応BLタグ付けてますが、BL成分はほぼ無いです(幽☆遊☆白書の仙水編程度の表現)。
少しでもそれを匂わせる描写が嫌な人以外はご安心下さい。

BL 男女CP 全体公開