表紙

竜を狩る者たち

それは知る者のいない物語
星という名の畑に種をまき、育て―――
やがてそれを刈り取る者
ある者はそれを農業といい、ある者は放牧と呼び
そしてある者は―――殺戮と言った。
誰かが彼らをこう呼んだ
ドラゴンと―――

これは、異世界から呼ばれたハントマンたちの話。
彼らが体験した不思議で、でも忘れることの出来ない話。

目次